読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

子供が通えるスイミングスクール、とても気になります。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

スイミングスクールでは「体の力を抜いて!」と指導されると思います。確かに水泳はある程度力を抜いて泳ぐのがいいと言われていますが、ある程度パワーがないと水をかき出すことができません。そこで効率よく泳ぐために必要な最低限の筋力を身につけることがポイントになってきます。

最近気になってるんですけど、午後になるとお肌のあぶらが浮いてきちゃいますよね。でも普通にあぶらとり紙を使っちゃうとファンデまで落ちちゃうという悲しい結果に。そんなときは、あぶらとり紙をパフに巻いて使うとメイクの崩れを防ぎつつ、あぶらだけしっかりオフできるんですって。

ところで、先日初めて知ったんですけど、会社の会議などでどうしてもあくびが出てしまいそうになったときのあくびの止め方は、舌の先で上唇をちょっと舐めることで止められるそうです。ピンチのときはぜひお試しください。

もしかしたら、この話は飲み会のネタなどに使えるかもしれません(笑)

ところで貯金をするのと保険に入るのはどちらが得なのかご存知でしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はお金をもうけるためのインスピレーションが働く日になりそうですね。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

[PR]夏休みに通える幼児水泳教室 | 夏休みに泳げるようになりたいお子さんをお持ちのパパ、ママは必見!夏休みに開催されている幼児水泳教室が検索できます。