読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

子供プールはいつから入れる について調べてみましょう。

スイミングスクールではあまり指導されませんが、プールから上がった後に気をつけたいのがプールの塩素です。プールの水は衛生上の観点から水道水よりも塩素が強いです。スイミングスクールの練習の為にプールに入る頻度が高いということはお肌が弱いお子さんには大きなダメージになります。

自宅のお風呂でスイミングの練習をするときはぜひ遊び感覚で楽しく慣れさせてあげてください。練習方法でオススメなのが、口までお湯につかり「パッ!」と口を大きく開けて息を吐くこと。水をできるだけ遠くへ飛ばすといいですね。パパやママもぜひ一緒にやってみてください。お子さんが水って楽しいなと思えることが一番大切です。

私はマンガが大好きなんですが、今年流行るマンガは、きっと男性の作家が描く、少年向けのマンガなんじゃないかなと思うんです。ワンピースなどは、その典型的な例ですよね。

ところで、先日初めて知ったんですけど、ハチドリに必要なカロリーって一日一万五千キロカロリーにのぼるそうです。これは人間の4倍以上の数値です。ちなみにハチドリは一秒間に約70〜80回羽ばたくことができます。人間が一秒間で足踏み10回しろって言われても難しいのに…ハチドリってすごい!

このネタは覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)

ところで、カーシェアリングってホントにエコでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はやるべきことがハッキリしてきそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]