読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

子供に泳ぎ方の練習をさせるには 、かなり気になります。

プールで泳ぎの練習をしているときにかけてしまいがちな言葉が「ネガティブワード」です。例えば「ヒザが曲がってるよ」⇒「ヒザが伸びているほうがカッコイイよ!」と言い換えるだけでお子さんが受け取る印象は180度変わります。

お子さんが泳げるようになるのに一番の上達方法は、水に慣れることです。お子さんは水に慣れるとプールでも自然に泳げるようになるものです。そこで自宅ではパパやママが一緒にお風呂に入って練習をされるといいと思います。

最近気になってるんですけど、午後になるとお肌のあぶらが浮いてきちゃいますよね。でも普通にあぶらとり紙を使っちゃうとファンデまで落ちちゃうという悲しい結果に。そんなときは、あぶらとり紙をパフに巻いて使うとメイクの崩れを防ぎつつ、あぶらだけしっかりオフできるんですって。

ところで、先日初めて知ったんですけど、牛の毛を全部剃っても白い部分の毛の下は白いままで、黒い毛の下は黒いままなのに対して、パンダの毛を剃ると全部同じ色なんだそうです。ちなみにシマウマの毛を剃るとどうなるかというと…全て濃いグレーなんですって。不思議ですよね。

あれ、何の話をしていたんでしたっけ?

ところで、ホットケーキとパンケーキの違いって何なのでしょうか。職場で今話題になってるんですよね。

今日はゆったり構えることが今日の幸運のカギになりそう。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]