読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

倉敷市にある親子水泳教室 って最近話題になってます。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

水泳の基本でもある、背骨をまっすぐに立ち上がる基本姿勢を身につける練習でオススメなのが「飛行機ぶ〜ん」です。不安点な状態で基本姿勢を取れるので、水の中の浮遊感を体験できるんです。パパはお子さんの脇あたりを押さえてあげて飛行機ぶ〜んをするといいと思います。

最近気になってるんですけど、午後になるとお肌のあぶらが浮いてきちゃいますよね。でも普通にあぶらとり紙を使っちゃうとファンデまで落ちちゃうという悲しい結果に。そんなときは、あぶらとり紙をパフに巻いて使うとメイクの崩れを防ぎつつ、あぶらだけしっかりオフできるんですって。

ところで、先日初めて知ったんですけど、牛の毛を全部剃っても白い部分の毛の下は白いままで、黒い毛の下は黒いままなのに対して、パンダの毛を剃ると全部同じ色なんだそうです。ちなみにシマウマの毛を剃るとどうなるかというと…全て濃いグレーなんですって。不思議ですよね。

まずい!話がちぐはぐになってきました。

ところで、オススメのはちみつはどんなはちみつでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はやるべきことがハッキリしてきそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]