読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

水泳がニガテで泳げない 、注目しまくりです。

スイミングスクールの選び方はご両親がお子さんにどうなって欲しいのかが大切になりますよね。例えば「水泳選手になって欲しい」のか「健康になるため」なのか、「25メートル泳げるようになればいい」のかどうかです。

家でスイミングの練習をするときにあると便利なのが全身が映るくらいの大きさの鏡です。鏡の中心に縦まっすぐにテープを貼り、その軸とお子さんの体の中心をあわせます。ママやパパは鏡のテープを見ながらお子さんの体がまっすぐになっているかサポートしてあげてくださいね。

最近気になってるんですけど、マスカラってちょっと使わずにおくと、すぐ固まっちゃいませんか。ドロッとしたマスカラをつけた日には…思いっきりパンダ状態ですよね。そこで固まったマスカラを見事に復活させる方法をさがしてみたところ、ありました!少量の乳液をマスカラの容器に入れてシャカシャカ振るだけなんです。入れる乳液の量さえ気をつければバッチリですよ。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、塗り薬や化粧水、美容液などの化粧品は肌に塗って20分後くらいから急激に皮膚に浸透し始め、1時間後くらいまでに成分がほとんど吸収されるそうです。

あ、この話は『だから何だ!?』ってツッコミが入りそうです…。

節約したい人が節約雑誌を買うのはなぜなんでしょうか?今友人と話題になっているんですよね。

今日は不安が消え去り安心できそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]