読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

子供が泳げるようになるには ってなんなんでしょうか。

プールで泳ぎの練習をしているときにかけてしまいがちな言葉が「ネガティブワード」です。例えば「ヒザが曲がってるよ」⇒「ヒザが伸びているほうがカッコイイよ!」と言い換えるだけでお子さんが受け取る印象は180度変わります。

子どもにとって厳しく組織的なスイミングスクールが必ずしもベストだとは限りません。パパやママの「なんとか泳げるようにさせたい!」という気持ちが強すぎてしまうと、お子さんが必要以上にプレッシャーを感じてしまい水泳教室へ行くのが辛くなってしまうこともあります。

そういえば、創作和食・和神−WAZIN−のお寿司と和食の創作料理は記念日や接待にぜひ使いたいお料理ですよね。特に岩手産のブランド豚「白金豚」をふんだんに使ったしゃぶしゃぶ鍋はホントに絶品ですよ。

話はコロッと変わりますが、タラバガニって「カニ」と名前がついているにもかかわらず、実はカニではなくてヤドカリの仲間なんですって。ヤドカリかぁ。ずっとカニだと思っていたので、なんだか微妙ですね。ヤドカリだからなのか足の数はカニに比べて2本少ないそうです。

あ、この話は『だから何だ!?』ってツッコミが入りそうです…。

ところで、ストイックってどういう意味なんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は感受性が強くなる日になりそうですよ。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]