読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

子供が通えるスイミングスクール の関連速報!!

スイミングスクールを選ぶときに、著名なコーチがいるからという理由だけで決めるのは要注意です。必ずスクールに入学する前に見学や無料体験をすることをオススメします。実際にそのコーチがどのくらいの時間を指導してくれるのか、教えている様子はどうかママやパパの目から客観的に判断してみましょう。

水が怖くて顔をつけられない、顔が濡れるのをとても嫌がるお子さんは無理をせず、家のお風呂から徐々に慣れていくといいでしょう。泳げないお子さんは水の中では呼吸ができないと思い込んでいて、それが恐怖心に繋がっていたりするのです。

最近気になってるんですけど、マスカラってちょっと使わずにおくと、すぐ固まっちゃいませんか。ドロッとしたマスカラをつけた日には…思いっきりパンダ状態ですよね。そこで固まったマスカラを見事に復活させる方法をさがしてみたところ、ありました!少量の乳液をマスカラの容器に入れてシャカシャカ振るだけなんです。入れる乳液の量さえ気をつければバッチリですよ。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、高速道路などでトンネルの照明がところどころ消えているのを見かけることがありますよね。これは省エネとか電気が切れているのではなく、トンネルの外の明るさに合わせてトンネル内の明るさを調整するためなんですね。だからトンネルを出たときに目がくらまずに安全に運転ができるんです。

おっと!また話が脱線してます…。寄り道が好きなもんですみませんっ!

ところで、フルーツポンチの中に入っている赤い果物ってなんでしょうか。職場で今話題になってるんですよね。

今日はどんなことにも「慌てず騒がず」の態度が功を奏す予感が。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]