東京の幼児水泳教室でムスメを泳げるようにしたいママ日記

東京にある幼児水泳教室で子供を泳げるようにしたいです。ついでに私も25メートルを完泳できるようになりたい。。

子供を泳げるようにしたい に関する情報です。

スイミングスクールではあまり指導されませんが、プールから上がった後に気をつけたいのがプールの塩素です。プールの水は衛生上の観点から水道水よりも塩素が強いです。スイミングスクールの練習の為にプールに入る頻度が高いということはお肌が弱いお子さんには大きなダメージになります。

水泳の基本姿勢を覚えたらキックの練習をしてみましょう。クロールの基本はバタ足です。水の中を進むための練習は家でもできちゃいます。椅子に座って足をバタバタさせたりするだけでも練習になります。そのときに膝が曲がりすぎていないか、伸ばしすぎていないかを確認しましょう。

そういえば、銀座・魚ばかは千葉県館山近海で獲れた新鮮な海の幸をいただけるお店ですよね。特に海の幸と無名酒蔵の銘酒を愉しめるコース(6,000円)は食通も唸らす旨さと評判です。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、トンネルの入口と出口は呼び名が違うそうで、鉄道の場合は起点に近い方を入口と呼んでいるそうです、ちなみに東海道新幹線の場合は東京に近い方が入口だということです。

もしかしたら、この話は飲み会のネタなどに使えるかもしれません(笑)

ところで、通話アプリって何がオススメでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は理想の家のインテリアをなるべく細かくイメージしてみると素敵なアイデアが生まれるかも。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

?[PR]